やっほー!

 

今日で8月も終わりだね

 

いつもなら今日が夏休み最後の学生さんが多いけど

 

今年はコロナウイルスの影響で早くから学校始まっているね

 

KU-MA】は年中夏休みだから関係ないけどね

 

・・・

 

ただのニートKUMAですよ

 

 

 

じゃあ週明け変化した情報を届けるね

 

解説いっくよー!


 

まずはドル円


0831USDJPY

 

ドル円は日足サポートラインに反発されるように上昇したね

 

この後どう動いていくかを把握してトレードに活かすKUMA

 

週足は現状維持

 

動きがあるまでは様子見で短期足に注目していこうね

 

 

 

日足は×サポートラインに反発されて上昇したね

 

上昇しても週足移動平均線に何度も反発されているから

 

上昇の幅は少ないよ

 

 

 

4時間足はレンジ相場だね

 

長期足が下向きだからタイミング合えば売りでエントリー出来るね

 

1時間足でタイミングを合わしていこう

 

 

 

1時間足は一旦上昇したね

 

4時間足移動平均線に反発されて下がるようなら

 

つぎの戻り目で売りエントリー出来そうだよ

 

戻り目形成されなければエントリー出来ないからそこは注意して見て行こうね

 

無理な形でのトレードは急な値動き起きる可能性高いから

 

しっかりと流れに沿ってトレードする事が大事だよ

 

 

 

総合判断いっくよー!

 

1:週足移動平均線が現在の価格に近づいてきている

 

2:日足上昇幅が少なくなってきている

 

3:4時間足レンジブレイクを狙って売り出来そう

 

4:無理な形でのトレードは厳禁

 

しっかり相場見て対応していこうね

 

 

 

次はユーロドル

 
0831EURUSD


ユーロドルはあまり変化無いね

 

変化無いってことは・・・意識するポイントが変わるって事!

 

週足はレジスタンスライン付近を停滞

 

上抜けするか下抜けするかを見て行こうね

 

 

 

日足もレジスタンスライン付近を停滞

 

でも移動平均線が上向きに戻って来た事と

 

下がらず停滞したままなので上昇の流れが出来ているね

 

上抜けする流れを意識しておくKUMA

 

 

 

4時間足Vレジスタンスラインを上抜け

 

ここの水平ラインは意識され無さそうに見えるから消すね

 

代わりに赤色のレジスタンスラインが意識されるかがポイントだね

 

日足の説明時に上抜けの意識をすると言っていたけど

 

今の4時間足の動きではエントリーポイントは無いKUMA

 

上抜けせずエントリーポイントが出てくれると嬉しいね

 

 

 

1時間足は上昇トレンドだね

 

1時間足で一旦下降トレンドもしくはレンジにならないとエントリーポイントは出てこないよ

 

しばらくは様子見になりそうだね

 

 

 

総合判断いっくよー!

 

1:週足、日足が下がってこない

 

2:下がらないって事は上昇を意識する必要がある

 

3:でも14時間足でエントリーポイントが無い

 

4:今はエントリーポイントを待つ

 

エントリーポイントが無いまま上昇(下降)するのはトレードしていれば起こる事だから仕方ないKUMA

 

トレードチャンスじゃないポイントをトレードチャンスと思ってエントリーすると待っているのは損失

 

しっかりトレードチャンスのみを狙って行くのが利益を増やすコツだよ

 

焦らずじっくり頑張ろう

 

 

 

今日はここまで

 

次回もまた楽しみにしていてね

 

応援よろしくKUMA

 

じゃあ、バイバイ!